2016年・地震・予知・予言・富士山噴火の記事一覧

2016年、そして2017年に向けて海外同様に日本でも地震は絶え間なく多発していますね。
これまでもきな地震はありましたが、2016年はどんな方に焦点あてながら巨大地震富士山噴火に関する予言に関する情報収集をしたら良いのかわかりません!

そこで本記事では、2016と2017年の巨大地震の予言に焦点を当てつつ、
日本では富士山噴火という最大最恐クラスの自然リスクも抱えています。
独自にまとめその内容に迫りたいと思います。


jishin_top

日本での地震予知や予測に関する科学的な研究手法は、
本サイトでもご紹介していますように、村井氏、早川氏を筆頭に
その的中率が物を言うように実績も確立されつつあるのではないかと思います!

国内の地震予言者達の予言とは?

日本の国内には複数の地震予知に関する予言者がおります。
松原氏、ふくちゃん・ちゃこ氏、すず氏などです。
それぞれ、地震に関する予言者達の予言に関してまとめてみました。


jishin_2
 

松原氏

2016年1月5日に、ご本人のブログにて今年の地震に関する予言もを記載していたそうです。

「伊豆半島は洪水に注意。夢なのか眠りが浅くこんなことを思ったのかわかりません」
「震度5クラス以上は今年も覚悟しましょう」
参考:百瀬直也氏のブログ、http://tankyu.hatenablog.com/entry/2016/01/05/kotoshi

南海トラフ地震を想像させるように、伊豆半島の洪水というのは大変気になる所ですが、そうはならぬように願うばかりです。震度5クラスの地震はどこかで発生してしまうことは想定できますが、
肝心な所は、時間と場所です。
震度5クラスの地震も数多く発生した2016年ですが、
2017年もこの傾向は継続しそうでうすね。

これが、東京の人が多く集まる時間帯であったとしたら
とんでもない被害が出てしまうことでしょう。
いずれにせよ、発生しないよう未来は変えて行きたいものです。

ふくちゃん氏とちゃこ氏

ツイッターアカウントでは、「ふくちゃん@zishinmimi」で知られています。
また、ちゃこ氏も地震耳の持ち主。
以下ツイッター内容を発言後、日本の南関東で地震が発生している。

ちゃこ ‏@cyakomimi 2月10日
@zishinmimi
また、今しがた右耳で小さい音でブルブルブル。
この間の神奈川、茨城の前にも同じような耳鳴りがあったからあれくらい揺れるのか?

この後、2月15日に鳥島近海でM6.0の地震が発生。
因果関係気になりますね。
地震の予知や予兆は、5〜10日前後なのかとか。

彼らは地震耳と言われるいわゆる特殊能力の持ち主。
最近でも都度、地震耳で得た予言情報をブログにも随時アップされているようです。


jishin_1
 

巷で地震耳の方がよく聞こえる音の特徴

【1位】地震発生3日前くらいからどちらかの耳で「キーン」と数秒:約20%
【2位】前日にどちらかの耳で「キーン」と数秒:約12%
【3位】モスキート音に似た高音の連続が聞こえる:約9%
参考:地震耳な人へ質問:地震前に聞こえる耳鳴りは?、http://vote1.fc2.com/result/7936448/4/

という結果で、
トップは、地震発生3日前くらいから「キーン」と来る方が2割程度、
あとは、まちまちで、
耳がふさがる、頭の中で響く、シャーシャーシューシュー、
など様々だそうです。2016年、そして2017年はどんな地震の予言予兆を残すのでしょうか。


jishin_3
 

すず氏

地震の予知夢として、災害を予言されている方です。
2016年、まだ巨大地震に関する話題にはまだ触れていない模様ですが、
貴重な体験をされている方です。

過去、2011年3月11日東日本大震災の予知夢を見ていたということで、
ネット上で一気に話題になった方です。
また、過去見た地震の予知夢に関しては、それが現実に起こらぬように海に御札を海に流してはお祈りもされているそうです。

気になる富士山噴火に関する予測・予知・予言の情報は下のページ2からどうぞ。

ページ: 1 2

2016年・地震・予知・予言・富士山噴火