地震雲の種類、形と地震の関係は?その根拠や信憑性など

これまでに、地震雲の代表格とも言える地震雲の種類や性質に
ついての関係についてまとめてみました。
それぞれ、種類や形、特徴や性質なども異なるのですが、
見られた後はM5クラスや震度7クラスの東日本大震災なども発生しているようでした。

地震と地震雲との関係についてですが、
目撃された後にかなり高い確率で地震が発生することも多いようで、
その根拠ともなっているようですね。

また、地震雲とその信憑性についてですが、
一般的にはあるわけがないと言われることも多いようです。
そんな声がある一方で、東日本大震災や直近の地震雲と発生地震との
関係を追うにつれて信憑性は増してしまうばかりでもありました。
それは、雲と地震の関係について日頃から気にかけているからでも
あります。

皆さんも、地震と雲の種類や性質、形などを抑えつつ、
たくさんの写真や画像などを見ながら、
地震前兆、予知をしてみるのもまた勉強になるのではないでしょうか。

最後までご拝読頂きましてありがとうございました。