地震解析ラボの早川氏が伝えている、7/2から7/6までの
地震予測のお知らせが本日7/2の夕方きました。
その最新の速報をお伝えします!


20150702

早川氏の7/2~7/6までの地震予測

【M4.0以上の地震予測地域】

・沖縄諸島及びその近海
・和歌山県、三重県及び沿岸と近海、浜松及びその南海地域
・千葉、東京、神奈川、埼玉などの関東及び北関東の全域
・静岡の東部
・新潟、長野などの広い地域
・東京湾及び近海(相模湾含む)以南
・小笠原近海及び以南の地域
・千葉東部の近海以北から北海道えりも町近海までの太平洋側


あくまで予測ですので参考までにしておきたい所ですが、
今回は前回版よりも、地域がよりはっきりしてきてますね。
和歌山、三重、静岡の近海と、関東〜北関東、沖縄諸島及び近海、
長野、新潟の広い地域、千葉〜北海道の太平洋側でM4.0以上
の地震が発生しやすい状況となっております。

【予測されていない地域】
・九州地方全域、四国地方全域、中国地方全域
・富山〜山口の広い日本海側の地域

前回より地震発生予測の地域が少なくなりましたね。
中国地方、瀬戸内海では発生しにくいというデータだったのでしょう。
あくまで、予測ですので警戒は怠らないようにしたいですね。

総括

7/2の地震は、主に東北の青森、宮城の東沖、北海道の根室、国後島付近
で発生してましたね。M4.0以上の地震は、M4.6の宮城沖、M4.0の国後島付近です。
予測ではえりも町近海でしたが、国後島まではわずかな距離です。
北海道の方は、早川氏の予測情報を聞いた方であればある程度
警戒もできていたのではないかなと思われます。
今後は、和歌山、三重近海、関東、北関東地域、新潟、長野、東北太平洋側、北海道太平洋沿岸地域で警戒した方がよさそうですね。

次の情報公開日は7/6に発表するとのことでした。
その際は随時反映させたいと思います。

私もM4以上の地震については公開されている上空の電子密度データを調査し、
引き続き考察して行きたいと思います。