日本には様々な地震の当たる前兆
感じ予知を行っている人物が複数人います。
その中の1人である「かずさん」。
2015年はいくつかのM5クラスの地震予知をされております。
かずさん」とはどのような人物なのでしょうか?
ご紹介致します!

地震予知!かずさんのブログ

かずさんはB型の神奈川県ご出身の女性の方です。
かずさんが書いているブログでは、
随時直近で起こりうる地震をあるデータ分析による前兆を元に地震予知をされております。
まずは、かずさんのブログで、過去をさかのぼってじっくり読んで手法を理解しましょう。

かずさんは、下記画像のような、
いわゆる「衛星画像」が白っぽくなる現象やもやがかかったような現象、
国立天文台が公開している太陽観測衛星「ひので」が撮影した
「太陽」の幅ラインの欠損状態(太陽全てが見えない状態(上部欠損・下部欠損))
などからM5以上の地震が発生するのではないかという仮説を立てて、
ご自分で日々検証されています。また、波形などを読み取っているそうで、
あるセンサーなどの計器などの挙動も気にされているようです。


kazusan_1
 


kazusan_2
 

かずさんのブログで過去の前兆を感じ取っていた記録を見ることができます。
2015年の地震をその「前兆データ」で的中させているブログへの書き込みがありますのでご紹介します。

2015年7月13大分震度5強

ここ直近で最も大きい地震は、7月13日のM5.7の大分における
地震でしょう。そして、その5日前の7月8日の書き込み引用です。

ただし、現段階では他の画像には強い異常が見られていないことです。
地震の流れから見ると。。。
3日以内でのM5.5~6.5・震度4~5強の可能性があります。
(海外の場合にはM7~クラス)
参考:「不思議生活」、http://littleumi.blog.so-net.ne.jp

いかがでしょうか。
実際には5日後に大分で震度5強が発生したのですが、
「3日以内でのM5.5~6.5・震度4~5強の可能性があります」
とあります。地震の規模、日などかなり精度は高そうです。

ただ、地震予測のエリアについては書かれていません。
「海外であれば」というような表記から、エリアの特定はまだ
難しいのかなと感じます。

これらが地震予知の確立となるのか、非常に興味のあるかずさんです。

地震予知のかずさん、2016年11月23日に向けて予知予言も的中か?

2016年直近の書き込みは、11月17日のものになります。
巷では、特にネット上で11月23日に巨大地震が来るなど、騒がれています。
直近の地震予知のかずさんの状況から見てみることにしましょう。
かなり気になるコメントもされているようですね。
以下に直近抜粋をご紹介致します。

強震反応も15日にお知らせしたものより
更に強くなっており、当初予測した早ければ
15日・16日より遅れていることと合わせると
強めに揺れてくるのではと危惧しております。
◎M5.5~M6.5・震度4~5強
↓↓↓
◎M5.5~M6.5・震度5弱~強
◎本日17日~22日
※現段階では強めの地震の反応ではありますが、
大震災レベルの反応ではありませんので
局地的に震度5となるのではと思っております。
参考:「不思議生活」、http://littleumi.blog.so-net.ne.jp

具体的なエリアの特定までは至っていないようでしたが、
17日に書いていた内容でして、日本で11月17-22で震度5が発生しそう
とのコメントをされていました。

なんと言うことでしょうか。
局地的に震度5が来るという強震反応があったとのことですが、
11月22に福島沖でM7.4、震度では5弱ということで見事的中でしょうか。

そして、驚愕的なコメントもされておりますので、
あまりに驚愕すぎたため、次の2ページ目でご紹介したいと思います。