【地震前兆か】沖縄の平和なビーチにたどり着いたサメ。なぜサメが有名ビーチに?

10月7日、沖縄県北谷町の有名な「サンセットビーチ」に於いて、
サメが目撃されたそうだ。
サメによる人的被害は出ていないとされるも、
現在当海水浴場は、遊泳禁止となったそうだ。


20161008_same1
出典:http://www.okinawatimes.co.jp/articles/gallery/65640?ph=1
サメの種類はわかっていないが、体調1.5、2メートルという間である。
発見場所は、ビーチから北に200m程の防波堤付近とのこと。
明日以降は、毎日監視し安全確認が取れ次第解禁にするとのこと。


20161008_same2
出典:http://www.okinawatimes.co.jp/articles/gallery/65640?ph=2
 

サメの出現は大地震の前兆と関連性があるのか?

10月7日0時に台湾でM5.8という大きな地震があった。
また、直近まで沖縄本当近海でもM5クラスの比較的大きな地震は発生していた。
サンセットビーチのいたサメは台湾でのM5.8が影響して沖縄まで上がってきたと
考えてもおかしくはないだろう。

また、直近で沖縄近海で発生していた地震で、サメが何らかの影響を受け
北に上がってきていたとも考えられなくもない。

いずれにせよ、日本では地震にまつわる奇々怪界な現象が相次いでいる
ということだ。2016年の日本は地味におかしいと言っても良いだろう。
行く末を見守りたい。

最後までご拝読頂きまして、ありがとうございました。