長野旅行に行った際に、宿泊で利用したホテルがこの「ホテルハイジ」。
ペンション風な建物と昔皇室が宿泊したというので気に入り、早速予約を入れたのが2015年5月のことです。

haiji

上の写真は裏からですが、こちらの方が明るくてよい感じで撮れました。玄関は、一見カフェ風な感じで、一瞬ホテルの玄関か?と思わせておりましたが、ドアを開けますと若い男性スタッフがスマイルで迎えてくれました。

日中は、上の写真のホテルの1階テラス部分でカフェができます。ケーキセットが700円と手頃な価格で頂けたのですが、お腹がいっぱいでディナーまで待つ事にしました。

kotaishi
ホテル内2階廊下部分に、皇太子様夫妻など皇室の写真がありました。
宿泊されたのは本当のようでした!!

お風呂ですが、ちゃんと露天風呂もありました。男女分かれており、成分は温泉です。しっかり温泉成分表が張ってありました。1時間貸し切りにできました。岩風呂で大変気持ちがよかったですね。

 

ホテルハイジ:ディナー

時間は、18時〜でしたが金曜日ということもありまして空いてました。
コースはライトコースですね(¥6,300/人)。
量としては、パンもおかわり自由でしたし、ワインも飲んでちょうど良い感じでしたよ!

ホテルハイジ:前菜


zensai信州サーモンとソーセージ(鴨肉と豚肉)

信州サーモンがしっとりかつ良質な脂が乗っていて美味でした。ソーセージもまったくクセがなくおいしく頂けました。ワインとの相性もgoodでした!

 

ホテルハイジ:スープ

soupグリンピースのポタージュ

これはグリンピースをこしてポタージュベースにしたものです。グリンピース独特のくせのある味はしませんでした(こしかたが絶妙だった)ので、飲みやすかったです。コーンポタージュのようななめらかさでしたね。

 

ホテルハイジ:メイン


main信州鶏とフライドライス(カレー風味)

信州鶏の皮の部分がパリパリに焼かれており、たんぱくな肉の部分との食べ合わせが最高でした。中に入っているフライドライスもなかなか合うのだなーと感動ものでした。この後デザートもあったのですが、おいしく頂きましたよ。

追伸:
オーナーの方が夕食時に挨拶に来てくれてました。
なかなか直々に1組毎に挨拶されるオーナーはいないですよね。
感じが良かったです。

 

ホテルハイジ:朝食

朝食は色々選択できました。
筆者は、サラダとオムレツとハムとリンゴジュースの組み合わせです。
食後はコーヒーもつきました。

breakfast_salad

break_fast_egg
 


breakfast_bread
 

パンはお替わり自由でした。
なんといってもサラダのボリュームがすごいです。
大満足な朝食でした!!

また来たいなと思わせてくれたそんなホテルでした。