毎年、5月の最終週日曜日に琵琶湖で開催されるまつりです。
2013年に会場はふれあい運動公園に変更され開催されております。
凧の大きさでは日本一になる「100畳敷き東近江大凧」が揚げられます。
過去には240畳凧も揚げられたこともあるんですよ!

さて、今年の東近江大凧まつり2015には
どんな楽しみ方があるのでしょうか?

調べてみましたのでぜひご覧ください!!

東近江大凧まつり2015開催概要

開催日:2015年5月31
開催時間:9時20~15時
開催場所:琵琶湖そば「ふれあい運動公園」
駐車場:あり(要交通規制)
東近江大凧まつり2015実行委員会:0748-24-1234
※大凧まつり専用の特設駐車場がありますので、
そこから無料のシャトルバス(片道10分〜20分)で

東近江大凧まつりの様子



東近江大凧まつり2015の見所

大凧の飛揚は畳1枚分に対して1人の引き手が必要となるようです。
100畳敷大凧には100人もの引き手が必要となりますので、
まつり当日は一般の人も引き手として参加できるのが見所です!!

100畳敷き東近江大凧揚げがあります!!

時間帯は、11時30〜14時30の内最も気象条件が整った時になりますので
会場から遠くへいかないでくださいね!!


takoage

東近江限定グルメ!

ふれあい公園は東近江地区です。
おいしいカフェがいくつかありますのでご紹介致します。

慧蔵(けいくら)

自家製のケーキ、和風パフェもあるのですが、おすすめは、
ふわっふわっしっとりシフォンケーキです。
コーヒーやハーブティでお召し上がりください!
お店はこちら:TEL:0748-27-2125

ジェラートショップ(香想)

牧場経営のジェラート屋です。
10種類以上の味が楽しめます。
おすすめは、木いちごジェラートや近江米のジェラートですね。
暑い日には心地よい快適さを与えてくれますよね!!
お店はこちら:TEL:0748-27-1600

まとめ
東近江大凧まつり2015の見所はなんといっても、
100畳敷大凧揚げであります!!
また、オープニングからの20畳凧揚げやステージショーなども
ありますので開始時から見逃せませんね。
ランチ時や休憩時は、ジェラートなどでごゆっくりとしてくださいね。