北陸三大祭の1つでラストを飾るのはこの、福井県坂井市三国町で
行われる三国神社の春祭りの「三国祭」であります。
毎年10数万人の参拝者が訪れ、町中がにぎわいます!

本記事では、2015年三国祭の見所や限定グルメ情報
をご紹介致します!!

三国祭2015の概要

毎年5月19~21の3日間で行われます。町内には18基の山車があり、
6基の山車が町内を巡行します。
北前船の出現により三国奏が隆盛し、最盛期には山車の高さは
10mを超える事もありましたが、明治時代に入ると電線の普及とともに、
高さ制限が行われ現在は4~5mの抑えられてます。
2006年に福井県無形民俗文化財に指定されました。

三国祭開催時間
山車展示時間の目安:
・5月13~15:10時~16時
・5月19~21:10時~21時
アクセス:
えちぜん鉄道三国神社駅より徒歩7分、
えちぜん鉄道三国駅より徒歩15分。

三国祭のおすすめ見所

5月20は正午からが熱い!!
正午に三国神社前に奉納された山車6基、午後1時に山車神輿
の行列が町中へ繰り出します。700軒余りの露天屋台の中、
練り歩きが続きます。武者人形が主体ですが、毎回作り替えられている
とのことですよ。


三国祭の限定グルメや屋台情報

屋台には、唐揚げ、ベビーカステラ、
フライドポテト、チョコバナナ、焼きそば、
こんにゃく田楽、ところてん、焼き鳥、おでん、生ビール
などのいつもの屋台のお店もあるんですが、
なんといっても以下のお店はかかせません!!

・人形焼
・まるまる焼き
・酒まんじゅう
・ソースカツ丼
・ラーメンバーガー(B級グルメ)
・冷やしパイン(1店あるかどうかです)

これらの屋台を見つけたらぜひのぞいてみましょう!
ちまたで、おいしい!と代々伝わっているものです。
食べなくてはもったいないですよね!

【夜店もおすすめですよ】