東京三社祭由来:

東京は、浅草神社にて行われます。正和元年(1312年)に三社の神話になぞられ始まった船祭りが発祥であると言い伝えられております。神輿ですが、現在3基となっております。昔は四之宮までありましたが四之宮が戦災で焼失してしまいました。現在、一之宮~三之宮で運営されています。

2015年5月の東京三社祭り開催概要:

開催場所 浅草神社とその周辺
開催日時
  • 5/14 19:00〜
  • 5/15 13:00〜15:30
  • 5/16 10:00〜17:00
  • 5/17 6:00〜18:00(宮入後儀式あり)
アクセス
  • [東京メトロ銀座線]浅草駅から浅草駅1版出口を出て馬道通りを7分程度で左手に見えてきます
  • [都営浅草線]浅草駅A5出口を出て馬道通りを徒歩8分程度で左手に見えてきます
  • [東武線]浅草駅を出て馬道通りを徒歩7分程度で左手に見えてきます

 

東京三社祭りの様子

 


三社祭りの様子
 

私は修学旅行で、間近で見たことがありますが大迫力です。お近くをお立ち寄りの際はぜひご参加ください!

2015東京三社祭りイベントと屋台の情報

おすすめの屋台

mizuhusen

三社祭には毎年多数の屋台が来ますのでわくわくしますよね。
例えば、
じら天(ジェラート天ぷら)
金魚すくい
スーパーボールすくい
鮎の塩焼き
ソースせんべい
たこやき
かるめやき
あんず飴
チョコバナナ

など定番が多いですが、昔ながらのかるめやきなどは
懐かしさも堪能できますよね!

chokobanana

イベントの見所

16日は、お神輿約100基が浅草寺本堂裏広場から一基ずつ発進します。
浅草神社でお祓いを受け、各町への練り歩きが行われます。
威勢のよい掛け声で町は熱気に包まれ、17日の奉納舞踊でフィナーレを飾る事になります!!
ちなみに、屋台も明日16日からの方が断然増えますのでおすすめです。
天気はイマイチかもしれませんが、祭りはピカイチになるといいですね^^