何が最強なのか?

前回の(こちらの記事)で、金利がまず国内最強クラスであることは説明しました。auじぶん銀行ですが、auユーザーに対してはものすごく優遇されているんです。auユーザー数ですが、2014年12月まで(最新)の回線契約数でいきますと、42,378,200回線とデータが公表されております。

4千万ですから、日本人口の4割近くは利用していることになりますよね。ですので、このまま人口増加は見込めませんが、契約数の増加は今後もある程度は見込めると思います。

この契約数の増加が、今後のその他(ファイナンス系)へのサービスの拡充を促していく可能性は十分にありますからね。

auじぶん銀行がauユーザーを優遇?

契約数の増加に伴い、サービスの部分が優遇されていると思います。特に、以下、3点に関しては素晴らしいサービスです。

 

1.金利

定期預金に関しては、auユーザーであれば誰でも優遇を受けられます。プレミアムバンク for auという定期預金のサービスがあるのですが、新規では3ヶ月円定期予期の利率が0.55%で開始できます(2015年4月時点)。

この金利、メガバンクの22倍くらいなっております。新規で始めるにはかなりお得ですよね!

また、すでに口座を持っている人には1年もので0.35%という高金利運用が可能です。

 

2.ATM手数料

ATMでの振込手数料が無料です。auIDの登録が必要ですが、スマホ持ちであれば既に持っておられると思いますので、IDをサイトから登録さえすればOKです。

振込手数料は、他校宛全ての銀行が無料です。ATM手数料は、三菱東京UFJATMとコンビニATMとゆうちょ対象です。

  • 預け入れ:0円
  • 引き出し:月3回0円(4回目から108円/回)
  • 残高照会:0円

どうですか、手数料扱いはメガバンクと同等ですよね。口座を開設しておくことで用途が拡大できると思います。

 

3.auWALLETクレジット

合わせてクレジットカードを作っておく事でうまみが倍増します。毎月の携帯料金もじぶん銀行の口座から引き落としにすることで、auWALLETポイントが3倍になります(詳細はこちら)。また、通常使いでも、auWALLETポイントが3ポイントになる提携企業も増加しております。代表的な所では、マツモトキヨシ、宮ステーキ、ココス、セブンイレブンなどあります(他多数あり)。よく使う特にコンビニでは、かなり威力を発揮してくるでしょう。

 

auじぶんセキュリティ面の充実

クレジット決済後、ただちに購入履歴分のメールが都度送られてきます。毎回送られてきますが、確認するにはものすごく助かるポイントですよ。知らない間に使われていないかわかるわけですし。

また、買い物後、もし壊れていたりした場合の付帯保険も自動的に入る事になりますのでこの点もおすすめポイントですね。ちなみに上記全て無料サービスです。海外旅行向けの保険サービスももちろんついてますよ。

いかがでしょうか。これほどのサービスを実施している所はほとんどないと思われます。利便性、効率性国内最強クラスではないでしょうか。

おまけ

au公式動画より

ちなみに、私はauのまわしもんではないのですが、利用させて頂いているので感じたことをそのまま書いてます。

ネットバンクはどこにしようかな?

セキュリティが心配!

という方にはまずおすすめしたい銀行となります。